収入証明書不要でも大丈夫な銀行系消費者金融|収入証明書不要OK

MENU

収入証明書不要でも大丈夫な銀行系消費者金融

昔は金利が低いところでお金を借りるなら銀行で、すぐにでもお金を借りたいという場合は消費者金融を選ぶというのが一般的でしたが、最近は銀行だからと言って融資が遅いということや消費者金融だからといって金利が高いとは限らなくなっています。

 

そのような背景もあって最近の傾向としては金融機関を選ぶ場合は銀行や消費者金融に関係なく、自分が希望する条件でお金を借りることができるところでローンの申し込みをするというのが一般的となっています。

 

収入証明書の提出が必要な消費者金融であっても、50万円以下の借り入れであれば収入証明書不要でローンの申し込みをすることができるようになっているため、余分な書類を用意することなくローンの申し込みをすることが可能です。

 

ちなみに最近では銀行と消費者金融の中間的な位置になる金融機関というのも人気を集めていますが、このような形態の金融機関を一般的に銀行系消費者金融と呼んでおり、母体が銀行で表面上が消費者金融というのが特徴となっています。

 

金利や融資スピードについては銀行に近い部分がありますが、適用される法律は賃金業法となるため、総量規制の影響を受けるのと収入証明書不要でお金を借りることができないため、ローンの申し込みをする場合は収入を証明する必要な書類を集める必要があります。

 

ただし、消費者金融と同じで50万円までの借り入れに関しては収入証明書は不要となっています。

 

おすすめの収入証明不要なカードローンはこちら