正社員のローンと収入証明書について|収入証明書不要OK

MENU

正社員のローンと収入証明書について

正社員の男性

最近はアルバイトやパート、派遣社員やSOHOなど、様々な就業形態で働いている人がいますが、どの形態であってもローンを利用することはできるようになっていますが、金融機関側が審査をする際にどうしても正社員よりは信用度が低くなってしまうため、借りることができる可能性というのも正社員に比べると低くなっています

 

金融機関が提供しているカードローンやキャッシングというのは元々サラリーマン金融と言われていたように、基本は正社員を対象とした融資サービスだったため、アルバイトやパートなど非正規雇用者がローンを利用することそのものが難しい時代だったのですが、相対的に非正規雇用者が増えたことや就業形態の自由化が進んだことなども影響してフリーターローンなどもできました。

 

しかし、まとまったお金を借りる場合はどうしてもフリーターだと信頼度に欠けるため、正社員ではないと難しくなりますが、50万円を超える借り入れが必要であっても正社員の場合は銀行でお金を借りることも問題なくできるので、収入証明書不要でお金を借りることもできます

 

また、ネット銀行なども普及していて手数料の低さや利便性の面から人気を集めていますが、ネット銀行でお金を借りるために申し込みをする場合は300万円程度までの借り入れなら収入証明書不要としているところも多いため、仕事が忙しくて収入証明書を用意できないという人でも安心して申し込みができるという利点があります。

 

おすすめの収入証明不要なカードローンはこちら