高齢者のローンは収入証明書が不要?|収入証明書不要OK

MENU

高齢者のローンは収入証明書が不要?

老夫婦

金融機関がお金を貸す場合は貸したお金が戻ってくることを前提として貸すわけなので、当然ながら仕事に就いていて安定した収入がある人が貸し出しの条件になってきますが、どれだけ自分で信用できる人間だと言ってもそれを証明するのが収入となるため、無職だとお金を借りることができないのが普通で、それでも貸してくれるところがあるなら闇金を疑うべきです。

 

しかし、無職でも例外的にお金を借りることができるケースがありますが、このケースとして多いのは高齢者がお金を借りる場合で、仕事を引退した高齢者も多く、仕事に就いてない場合も十分に想定されるわけですが、高齢者の場合は年金という安定性の高い収入を毎月得ている可能性があります。

 

お金を貸す側も安定した収入があることを条件としていますが、仕事による収入とは定めてないところが多いため、高齢者でもローンの申し込みをしてお金を借りることが可能で、むしろ仕事と違って自分が亡くならない限りは永続的に入ってくる収入となるため、かえって信頼性が高く評価されることもあります。

 

また、高齢者向けのローンであっても収入証明書不要で申し込みができるローンも多いため、特に外出が厳しく必要な書類を入手することが困難な高齢者の場合は収入証明書不要で利用することのできる金融機関のメリットは非常に高いと言えますが、銀行だと100万円程度までの借り入れに関して収入証明書不要でも対応しているところがあります。

 

おすすめの収入証明不要なカードローンはこちら